製品情報
製品情報
Product
土木工事用製品
アルミ製土留

アルミ腹起し
アルミ腹起し
SINCE1974 水圧式土留のパイオニア
POINT1
軽量

アルミ製品のため軽く、運搬や設置・撤去作業の効率が大幅に向上します。

POINT2
強力

木材と比較して、小さな断面でも強度は大きく上回ります。

POINT3
安全

気象条件や時間経過による材質上の変化がほとんどありません。

■アルミ腹起し規格
*規格外の長さをご要望の場合は、取扱店までご相談下さい。
WA型 120×120㎜
WD型 120×75㎜
型     式 長さ
(mm)
質量
(kg)
断面寸法
(mm)
断面積
(cm²)
せん断断面積
(cm²)
断面係数
(cm³)
WA-20 2,000 18.6 120 × 120 34.37 15.60 121
WA-30 3,000 27.9
WA-40 4,000 37.2
WD-18 1,800 13.4 120 × 75 24.62 8.85 62.6
WD-20 2,000 14.9
WD-30 3,000 22.4
WD-36 3,600 26.9
WD-40 4,000 29.8

 

許 容 曲 げ 応 力 度 (N/mm²) 141
許容せん断応力度 (N/mm²) 81

 

*材質:A6061S-T6(JIS H4100)
*アルミニウム建築 構造設計規準による長期許容応力度を採用しています。

■WA型腹起し2段重ね
・腹起しを上下2段に重ねて設置する事で強度が倍増し、スピード土留による施工箇所が拡大します。
・2段に重ねた腹起しのほぼ中央を1本の水圧シリンダーで加圧できます。

 

 断    面    積 (cm²) 68.74
 せ ん 断 断 面 積 (cm²) 31.20
 断    面    係    数 (cm³) 242
 許   容   曲   げ   応   力   度 (N/mm²) 141
 許  容  せ  ん  断  応  力  度 (N/mm²) 81

 

*材質:A6061S-T6(JIS H4100)
*アルミニウム建築 構造設計規準による長期許容応力度を採用しています。

 

■施工上のご注意
※施工時は労働安全衛生規則・通達に従って施工して下さい。
※水圧ポンプでの加圧時は、圧力ゲージを確認しながら適正な目盛り位置まで加圧して下さい。
※事前に土圧強度をご確認の上、施工して下さい。土圧強度の計算は、取扱店までご依頼下さい。
※必ず上記の断面図や写真と同じ縦横の方向でご使用下さい。
※矢板にチェーン等で腹起しを固定し、水平に設置して下さい。
※製品強度に関する詳しい内容は、当製品の強度計算書をご覧下さい。

※ダウンロード資料(下記の画像をクリック)

・スピード土留強度計算書(腹起しの強度資料は12ページから)

Contactcatalog downloadTOPへ