OVERVIEW 会社概要・沿革

商号
日本スピードショア株式会社
(Japan Speed Shore Co., LTD.)
創業
1974年 5月
設立
1979年 3月
資本金
50,000,000円
代表者
代表取締役社長 奥野 一正
役員一覧
取締役 西尾 公志
取締役 三浦 敏紀
取締役 新保 高士
取締役 大谷 祥之
監査役 小寺 正勝
監査役 山田 渉
従業員
268名 (2021年10月1日現在)
本社
〒575-0013
大阪府四條畷市田原台8丁目2-5
Tel
0743-78-9000
Fax
0743-78-8738
フリーダイヤル
0120-013-789
主な事業内容
建設用仮設機材のレンタル・修理
各種建設用レーザ・計測器のレンタル・修理
前号各取扱製品の製造・販売及び輸入・輸出
金型・同部分品・付属品の製造・販売・レンタル及び修理
化学機械・同装置の製造・販売・レンタル及び修理 自動車の修理・整備業
株主
西尾レントオール株式会社(本社・大阪市)
グループ系列
西尾レントオール株式会社(東証1部)
グループ企業紹介ページ
サコス株式会社
https://www.sacos.co.jp/
株式会社ショージ
http://shoji-r.co.jp/
ニシオレントオール北海道株式会社
http://www.nishio-hokkaido.co.jp/
ニシオティーアンドエム株式会社
https://www.nishio-tm.co.jp/
株式会社三央
https://www.san-oh.co.jp/
株式会社アールアンドアール
https://r-rental.co.jp/
トーヨーサービス株式会社
http://www.toyo-service.co.jp/
ニシオレントオールマレーシア
https://www.nishio.com.my/
ニシオレントオールタイランド
http://www.rentall.co.th/
ニシオレントオールシンガポール
https://www.nishio.com.sg/
ユナイテッドパワーアンドリソースィーズ
https://www.upr.sg/
ニシオレントオールベトナム
https://www.nishio.com.vn/ja/
スカイリーチグループ
https://www.skyreach.com.au/
ノースフォークグループ
https://www.forkforce.com.au/
西尾(上海)総合物品租賃有限公司(遊具)
http://www.kidsmagic.com.cn/
西尾(上海)総合物品租賃有限公司(イベント展示会)
http://www.nishio.com.cn/
ニシオワークサポート株式会社
http://www.opedas.com/
株式会社新光電舎
https://www.shinkodensha.co.jp/
双葉電気株式会社
https://www.futabadenki.jp/
新トモエ電気工業株式会社
http://www.s-tomoedenki.co.jp/
山﨑マシーナリー株式会社
https://www.y-machinery.jp/
株式会社大塚工場
http://www.pin-otsuka.co.jp/
取引銀行
みずほ銀行 奈良支店
三井住友銀行 生駒支店
三菱UFJ銀行 東大阪支店
三菱UFJ銀行 門真支店
主要仕入先
株式会社 神戸製鋼所
株式会社 UACJ
株式会社 ヤマシタワークス
主要納品先
大手ゼネコン各社
土木・建築業各社
製造業各社
決算公告
2021年(令和3年)9月期決算公告
2020年(令和2年)9月期決算公告
2019年(令和元年)9月期決算公告
2018年(平成30年)9月期決算公告
2017年(平成29年)9月期決算公告
沿革を開く

日本スピードショアの沿革

  • 1970~90年代

  • 1974年

    西尾リース(現西尾レントオール)の営業開発部において、
    アメリカ(テキサス州)のスピードショアコーポレーションよりアルミ製水圧式土留を輸入

  • 1976年

    スピードショアコーポレーションよりアルミ製水圧式土留の一手販売権・製造権を獲得

  • 1979年

    西尾リースとスピードショアコーポレーションとの間に日米合弁会社「日本スピードショア」を設立、米国スピードショア社開発の土留機材の製造・販売・レンタルを事業展開

    1979年
  • 1983年

    自社設計のアルミ製トレンチシートが完成

  • 1984年

    米国AGL社とレーザー計測器の独占販売契約締結

    1984年
  • 1994年

    関西文化学研研究都市の一角(田原地区)に本社研修所が完成

    1994年
  • 1996年

    マレーシアに100%出資の子会社「スピードショアマレーシア」を設立

  • 1998年

    携帯型異常監視通報システム「SSウオッチマン」が完成

    1994年
  • 1999年

    掘進機縦断軌跡計測システム「V.C.S」(水レベル・ストローク計)が完成
    作動油浄化装置・除水機のレンタル・サービス・販売事業を開始


    軽量ボックス式パネル土留のスーパーパネルを開発

    1999年
  • 2000~10年代

  • 2001年

    たて込み簡易土留協会に加盟。

    産機営業部が発足し、産業機械・環境省エネ分野への進出を開始

    金型表面ラップ装置(超鏡面仕上げ)の取り扱いを開始

    2001年

    ボックス式・スライドレール式兼用パネル土留のNBパネルを開発

    2001年
  • 2002年

    超音波気体流量計測装置の取り扱いを開始(世界初のクランプ式・汎用型の管挿入式)
    エコレグ(潤滑、冷却2液混合超微粒子高推力噴射クーラントシステム)の事業展開を開始

    2002年
  • 2003年

    PAB工法研究会に参画(プラズマによる岩盤破砕技術)

  • 2013年

    マンホール土留(アルミ製水圧式スプリング内蔵四方張り土留)がNETIS登録。
    (KK-130024-VE)

    2013年
  • 2014年

    米国スピードショア社との合弁を解消し、西尾レントオール株式会社の100%子会社となる
    スピードショアマレーシアを西尾レントオールマレーシアへ全株式を売却

    再生樹脂敷板および管路維持管理機器として管内調査カメラの取り扱いを開始。

  • 2015年

    坑内照明LEDライト等、建設現場用安全保安機器の取り扱いを開始

  • 2017年

    パネル妻側伸縮自在腹起しを開発。

    2017年
  • 2018年

    独立行政法人労働者健康安全機構労働安全衛生総合研究所と土砂遮断装置に関する共同研究を開始。

    マンホール柵を開発。

    2018年
  • 2019年

    スイングパネルがNETIS登録。
    ( KK-180026-A )

  • 2020年代~

  • 2020年

    アジャスタブル腹起し(長さ調整機構付きアルミ製長尺腹起し)がNETIS登録(KK-190035-A)

    2020年
  • 2021年

    配管用レーザーがNETIS登録。(KK-210006-A)

    2021年

    スピードガード(土砂遮断装置)を共同開発。

    2021年

ACCESS アクセス

 

各交通機関のアクセス方法

電車
近鉄生駒駅
京都駅より
近鉄京都線 大和西大寺経由 約55分
新大阪駅より
地下鉄御堂筋線 本町又は難波経由 約45分
大阪駅より
JR環状線 森之宮又は鶴橋経由 約40分
バス
近鉄生駒駅(南口)より
奈良交通バス
北谷公園下車 徒歩約5分
田原台9丁目下車 徒歩約1分
タクシー
近鉄生駒駅(南口)より 約10分
国道163号線
下田原西交差点より約2km
阪奈道路
阪奈山上交差点より約1.5km、 生駒ICより約2.5km
第二阪奈有料道路
壱分ICより約6.5km
製品サポート
製品サポート
国内45の拠点でお客様のケアやご相談を受けております。
TEL
受付時間
平日9時~17時|土・日・祝を除く
お問い合わせフォーム
TEL
〈受付時間〉
平日9時~17時
土・日・祝を除く
お問い合わせフォーム
お問い合わせ
製品カタログ